FC2ブログ

私のルーツかな???

 この前上京出来ました。 主人と共通の友人やサークル仲間を訪ねたりしました。
 自由な時間で今回、池袋をとても久し振りに散策。 …池袋は大学最初の2年、毎日のように通った町。 今ならば、地下鉄有楽町の要町の近くに下宿(死語?)してました。  受験時、丁度出来て間もない、サンシャイン60を見上げた… 当時多分、日本一の高層ビルでした。奇しくも、そこから歩ける場所に暮らす事になったのです。で、しょっちゅう、お買い物その他、沢山散歩した地域。その中には、今は、サンシャイン水族館やナンジャタウンなどがありますね。

 丁度『変な生き物展』をしてました。 ナマコの内臓がネバネバとか、ウツボは2重顎で内に引きずり込んで飲み込む…とか…その解説が、ユーモラスにされてました。
 古代オリエント博物館にも。常設展は、正に高校の世界史に出てきそうな内容で、…最近物忘れが酷くはなりましたが、私も受験や大学時代の古い知識を頑張って思い出し、懐かしく見て回りました。 動物形のリュトンなど、ガラスにも興味あるので、面白く色々な角度から楽しみました。  また、丁度、失われていくシリアの世界遺産などのコーナーがありました。 アレッポのウマイヤド・モスクなど、悲惨でしたよ。

 そもそも私は、高校のある時期から、まだ余り日本で知られてないような…言ってみれば、第三世界・発展途上国(この2つの言葉も、半分死語かも??)により興味持ち始めました。 で、大学に入った時も、古代オリエントのサークルと、ラテンアメリカのサークルと、迷いました。~ミーハーと言われるかもしれませんが、前者は吉村作治先生が顧問(入学前に丁度ピラミッドの特集をテレビでしてました。)、後者は浪人期にスペイン語を始めたテレビ講座の、寿里順平先生や歌のコーナーのマリキータとジローさんが、先輩でした。 2つとも…と思いつつ、結局ラテンの音楽が気に入ってしまって、後者のみのサークル活動に… (そこで、主人とも出会いましたが… 色々と余談だったかも…)
 でも、元々高校時代、並河万里さんの、パルミラの遺跡の写真に心掴まれた事もあり、相変わらずオリエントなどの異文化や歴史遺産などに興味ありあり…自分のルーツのような部分です。 更に、実際イスラム世界やエジプトを訪ねた時、心の底が潤い(風景は乾燥してるというのに!)、自分の前世はきっとイスラム女性だったろう、と思ってます。

 そして、この前、大阪で、何と! 『ユダヤの羊皮紙』 という珍しい展示!更に体験もさせてくれました。
 元々ユダヤやキリスト教に興味ありました。  
 実は私は、浪人期頃、ずっとご縁あって教会に通ってました。当時は、聖書の事も詳しかったです。イエスをキリスト(救世主)と信じた事もあったのですが、丁度受験のバタバタしてる時期、また実家は神道なので、洗礼を受けるには足が重いな…と思ったまま、大学で上京。薦められた教会が遠く、その頃聖書に少し矛盾を感じて、結局そのまま、教会には行かない人生になりました。…転んだ?という事かしら?…でも後程、ツアコンで世界各地の教会を訪ねたりすると、色々な事がとてもよく実感出来たものです。点と点が繋がって線になったように。

 また、カリグラフィーが大人になって最初に手掛けた手工芸で、羊皮紙のようなトレーシングペーパーを使ったペーパークラフト(多分どちらも英語でパーチメント)を習っていて、更に、今透ける革細工、生革をしている。(但し、誤解のないように加えると、生革は豚革が適してるけど、ユダヤやイスラム教では、豚を嫌う…羊皮紙、というように、羊や山羊・牛などの革を使う)
 こんなに偶然が重なるように、私は久々に、中東、古代オリエントの世界に触れました。 何だか今回のブログは、自分の人生を語っているよう…ルーツに触れる旅行記?かのようですね…

 その展示では、羊の革から紙を製造する工程は勿論。 ユダヤ独自の、メズーザやテフェリン、キッパ(男性の小さな帽子)などの紹介。 ユダヤ人は、ご存じの通り、ディアスポラ、離散してしまったので、世界各地に散らばりました。 で、例えば、ヘブライ語で十戒を羊の革(羊皮紙)に書いた物がポーランド出土だったり、…中には中世のキリスト教聖書のように金などで装飾された物、などなど。 …私にはとても興味深かったです。

 体験コーナーでは、何と!ヘブライ文字で自分の名を、羊皮紙に書けました。 …普通の方なら、自分の名、ですが、私は欲張り…なのと、こんなチャンスは2度とないかも~と、家族4人分のを… 1人小さな羊皮紙1枚、でしたので、裏に姓、家の名を。そして表に、主人・私・長女・次女の名前を。 右から左に書きます。娘達は短い名前なので、下一行で。
 羽ペンと一緒に写真撮ったので、お見せしますね。 …50音についての説明も写真に撮っておき、…本当にいい記念になり、喜んでます。

RIMG1853 トリミング 10

 さっき、オリエントやイスラムや生革の事にも触れたので、もうひとつ。 イスラム風のモチーフを描いたポシェットです。 片面下には、今度はアラビア語のカリグラフィーで、『サトコ』と書いてます。 ついでながら、こんなの昔作ったので、これも載せますので。∠( ^ o ^ ┐)┐ …

アラビア風ポシェット、生革 60

最近の嘆かわしい事故・事件…( ゚Д゚)

 令和元年が始まって早1か月。 思いがけずの猛暑!! 何と!北海道で!しかも佐呂間…普段そんなに温度の上がらない地域で!いきなりの39.5℃~~だなんて~~ありえない  Σ(゚□゚(゚□゚*) m9(゜д゜)っ 何度も『うそでしょ?』と耳と目を疑いました。 これからも、この環境問題で、異常気象は続くんでしょか…嘆かわしい…
 さて、嘆かわしいのは。 令和が平和でありますように~と願ってましたが、すぐさま、これまた思いがけない事故に事件!

 信号待ちしていた保育園の園児に、車が突っ込んだ、という痛ましい交通事故! でもそれは、誰でも犯しやすいくらいのちょっとしたケアレスミスだと…いう事もショックでした。
あの人数の園児でちゃんと3人保育士が付き添い、交通規則守って…(私も娘も保育を勉強したのでわかるのですが)、保育園や保育士は本当にしっかりとしてたようなのに…それでも起こった… 何とも痛ましい!そして返す返すも悲しい〜
平凡な日常が一瞬にして奪われた、愛しんで育んできた子供ともう会えない・触れられない😱 …これは、例えヒッタクリに遭ってドン底を経験した私にも、想像を絶します…どんなに辛かろう…
ぶつけた方は無罪で釈放でしたが、勿論自分の車が命を奪ったわけで…相当なトラウマがある事でしょうし。
 実は今色々な音楽をパソコンやウオークマンに入れたりしておりまして、…今を時めく物から、70年代洋物や昭和歌謡…などなど。 たまたま、奇遇にも、さだまさしのベストを借りて、聴いてて、歌詞にビックリしてた時でした。その曲が『償い』 交通事故で男性を引き殺してしまった人のお話です。…それ以降、彼は、お給料日に、被害者の奥さんに、ささやかながらお手紙添えて送金続けてました。…で、何年も経った頃、初めて奥さんからお手紙が来て、『もうこれで終わりにしましょう。気持ちはわかってる。お互い次の暮らしに向かいましょう…』といったような内容で、…折しもこんな事故の多い時で、お仕事向かう道すがら、涙が溢れてしまいました…

 その直後、今度は老人が公園に車突っ込み、保育士が命張って園児を守った事故~~いやぁ、その保育士の立派な事…でも、その前の滋賀での事故があったので、守れたのかもしれませんね。

 そして、川崎でスクールバス待つ生徒などを切り裂いていった、テロ ε=ε=(怒゚Д゚)ノ オウムや秋葉原以来?でしょうか? 犯人のもと同居してたいとこが、このカリタス小学校に通ってたようで、自分の環境との差で恨んでたようですね。…それにしても、後から、無作為に…なんて、酷すぎる!汚なすぎる!と思います。 亡くなった方の家族や事件に遭遇した方の悲しみや衝撃はいかほどか… そして、これまたそのトラウマが気になります。
 もう一つ気になるのは、犯人と同居してた、叔父叔母さん。80にもなって、真面目に一生懸命生きてらして、良かれと思って甥っ子にも優しく接したでしょうに… 何処かで誰か、食い止められなかったのでしょうか?

 今度は、この事件を受けて、暴力を振るう息子を、将来世間でこんな事件を起こしそう…自分がやらなきゃ…と殺してしまった人まで出て… それに対して、今度は、引きこもりと犯罪を結びつけて見てほしくない…といった投稿…どれもこれも、その気持ちがわかりますね… 本当に胸が痛いニュースが多いこの頃でした。

さぁ、今日奇しくも6月4日は、 天安門事件から30年! …そうなんです…当時私は、海外旅行の添乗員をしてまして…その少し前に天安門を通ってます。ハンストが始まってましたが、まさか、こんな、政府が戦車で学生などを殺害するなんて…信じられませんでした… この大きな事件で、中国は、しかしながら、国民に対し、そのまま言論の自由を奪って、経済を発展させ…それが、今の世界2位の中国たらしめた所以ですね… 歴史や治世者というものを考えてしまいます。

また長くなりました。そして、6月10日は、時の記念日。 …という事で、手作り好きな私の、最新作、時計の革バンド作りをお見せしましょう。
元は、ブレスレット感覚で、アクセサリーとして、色々なデザインの時計を持ってました。…世間で、時計メーカーが『何故時計も着替えないの?』というコピーを使う前からです…エッヘン! でも、やはり時の流れ。携帯電話持つようになったら、流石に使わないようになってしまって…それこそ、ヒッタクリに遭った時は、電池の入ってる腕時計がなくて、目覚ましを持ち歩いた、苦い思い出があります。
今、革細工の習い事に通ってるのですが(…何度かお見せした生革が中心ですけど)、時々他の物もさせてもらえます。…で、デザインのとても気に入ってる時計で、革バンドがボロボロ!
ボロの時計 9
こんなのになってるの!をやり直しました。
ひとつは、文字や針がアールヌーボー調?ので、自分にとって合わせやすいグリーン系のツートンカラーに。(写真は余り上手く色が見えませんけど)
もうひとつは、『不思議な国のアリス』をデザインした、トランプやティーポットなど入ってるのです。…こちらは思いきって?丁度持ってた、濃い紫系の鱗っぽい地の革にして、更に裏面や側面には紫パールのアクリルペイントを施しました。
…初めての事で、実は思いがけない失敗もあったのですが、…ごまかせれば御の字!!一応気に入ってます。…いゃ、次回もっと素敵なのに作り直すかもしれませんけど…ネ

出来上がり 10

令和、新たな元号 (^_-)-☆

 さぁ、皐月が始まりました。…という事は、
そうですね 令和が始まりましたね!
キタ━(゚∀゚)━! なんて喜んでる人も多いかな? …前回と違って、計画的で準備出来、喪中ではないので、平和!祝賀ムードでしたね。


 今年はゴールデンウイークが10連休…凄いですよね~ 皆さんはどう過ごされましたか? 私は旅行とか特に何もなかったのですが、…平成が終わる事で、平成懐かしの色々な番組をしてました。 私は平成と言わず、昭和からの流れ、更には自分の人生の色々な場面を思い出しながら、このゴールデンウィークを過ごしました。…勿論普通にお仕事はありましたが。
 4月30日は平成大晦日! 自分の気持ちとしては大掃除、(中掃除くらいでしたが)ちゃんとしました。 年越し番組を見て、プチ『ゆく年くる年』気分。 翌日はちょっとキリリとした気持ちで…だって令和の「元旦」なので。 年越しに、とケーキを買って、その場でお粗末ですが、手書きプレート「平成→令和 卯月晦日→皐月朔日」と添えました。 勿論、年越しに近い夜中に、このひとつを食べ、問題ありでしたけど

RIMG1425 ケーキ 8

 …天皇制や皇室は、もともと若い頃は興味ありませんでした。…でも、平成の天皇皇后など、余りにも素晴しく、尊敬と愛着を持って、ほっこりした気分で見てました。
 実は母はお2人に会ってます。o(^▽^)o  …実家は鳥取の倉吉という町ですが、天皇皇后が訪ねられた時、母は『長くお店をしてらっしゃるんですね。』 と美智子様に声掛けて戴いたとか。  人口5万の小さな町で、一応メインストリート(昔話ですが)の老舗の本屋(裏通りは土蔵群で小さな観光地)でしたので。 
特別便でいらして、通られる時、何人道路に出るかの登録をして、それぞれの家・お店に警備がつき、国旗が配られ~というような話だったと思います。 …父は亡くなってたので残念でした。
 最近では、佳子様が 手話大会出席の折に、やはり土蔵群などに立ち寄られたようです。…兄が、可愛かった!と喜んでました。
 更にもっと最近、神戸港開港150年の記念式典! 今度は主人が、神戸っ子の繋がりで、秋篠宮殿下妃殿下前で演奏しました。…とても品格を感じたようです。
 人生生きてると、どこかしらでいい事・ついてる事もあるんだな~

 令和の天皇は我々と同世代です。 お2人とも留学したり、グローバルな感じが流石です。…外交など代表の政治家が、日本の場合とても質が低くてε=ε=(怒゚Д゚)ノ ……やはり皇室には国賓などと外交して頂きたいな。 断トツの上品さと知性と大様さでもって、日本のイメージを良くして頂ければ~なんて思ってます。 …日本は世界的には珍しく、戦争しないと憲法で謳ってる国です。 そうした事が続いていく事で、少しずつ世界の意識も平和へ~と、そんな単純ではないのですが、少しでも、と期待してます。


では、皇室にふさわしそう?な作品…かしら? イギリスのロイヤルが使ってそう~なんちゃって~なお皿をお見せしましょうか。

RIMG0322 15 補正の90

 これ、3.11でひび割れしてしまったお皿です。 丁度金繕いを習っていた時代でした。壊れた物が多くて悲しかったですが、教材は沢山出来ました。 セット物だったのですが、この1枚は真ん中にスッ~と長い線が入ってしまいました。 どんなデザインにしようかと迷ったのですけど、何かヨーロッパ調にしたいな、と。 丁度ヨーロッパの街頭ランプや鉄の細工のデザイン集があって(アールヌーヴォーに興味あり、いくつか買ってました。)それを参考にして、勿論ひびの形に合わせて金繕い。 今回は、金箔よりラメやホログラム系の箔の方が面白いかと感じて、敢えてそうしてみました。 とてもオリジナルなプレートになり、手前味噌ながら、ご満悦。

今日の三宮2面  そして、平成も残り3日かな~~

 さっき用事があって、神戸の中心地、三宮へ行きました。
 『三宮』で、最近大変なニュース・交通事故が…
 まさか((((;゚Д゚)))))))でした。横断歩道にバスが突っ込んで! 2名の犠牲者まで…
 しかも市営バス!ときたので、またビックリ。 にわかには信じられない事故でした。 しかも、とてもよく知ってて、よく通る場所です。実家もそこから歩いて15分かかりません。長女も近くに住んでるので、心配でした……   今日土曜に通ると、勿論献花台が。実は火曜も通った時より、花や口の空いたペットボトルがかなり増えてました。私は手を合わせたのですが。 …よく見ると、バス停の道路に描いてる枠から、何と3メートルくらいの横断歩道でした。余りに近いと認識。そして、坂になってます。これで、脇見運転してたり、運転手の体調が急に悪くなったり、歩行者がスマホなどでよく見てなかったら~~ 今迄考えもしませんでしたが、充分事故は起こりうる場所でした。 道路には、警察の検証後のチョークがまだ残って見えました。

RIMG1385 10

 最近、高齢者の衝突事故などが多発!高齢者社会なので当たり前と言えば当たり前ですが、…何とか対策はなかったものでしょうか? 飲酒運転事故もやたらありますね。…何だか怖くなります。…ちゃりんこ族の私は、ずっと、規定通り、車道の左を走ってましたが、…最近余りにもこの手の事故が多くて、…最近、知らず知らずの内に、なるべく歩道を走るようになってました。ちょいと迷惑かもしれませんが、充分注意しつつ…自分の身をその都度自分で守る必要がありますね。

 さて、同日の三宮、陰と陽で申し訳ないのですが、インフィオラータを見に行きました。
 『INFIOLATA』 …イタリア発祥、通りを花びらなどで絵画のように飾るのです。 神戸では、ルミナリエと同じく、震災後の神戸を元気にする・心を癒す、など復興目的に始まりました。 3日しかしないので、実は私も初めてです。 今年のテーマは、神戸の観光名所のようです。 デザイナーから企業や一般の公募で、10種のデザインで飾られてました。チューリップ中心で、40万本使用したとか。
 天使で有名な寺門孝之さんや、ファミリア(朝ドラにもなった子供服の老舗)のクマや、今年神戸開催のラグビーのデザイン。
そして、『今』 なので! タイムリーに 『平成・令和』 という文字の絵取られたデザイン。…さすがです。手前には淡路島へ繋がる明石海峡大橋…復興に因んだひまわりも入ってます。それをお見せしますが、これは高い所からでないとなかなか全体図が把握出来ません。報道関係者や制作に関わった人は、クレーンで観覧出来るようになってました。

RIMG1420 10

 さて、平成はもうすぐ幕を閉じます。~~30年、色々ありましたし、おおよそ私の結婚歴とダブります。
 平成天皇皇后は、本当に尊敬してしまいます。80超えてからも、何とも多種多様の公務をこなしてらっしゃった事か…相当な激務!私などは、内臓や自律神経が強い方なんですが、それでもこの年になると、いきなり色々な体調不良や不安な事が起こるのに…健康でいるだけでも大変なのに、本当にご苦労な30年だったと…  そしてまた、人柄が素晴らしいし上品  何よりも、2人の仲睦まじさ が、本当に癒しで、見受けると心穏やかになります。 どうしたらあんなおしどり夫婦になれるのでしょうか?…一般人には真似出来ないから、それが皇室たる所以??かしらん…私達には、なかなかあやかれないですね。

 そうそう、いつも手作り品を載せてるので。 丁度ピッタリ?のがありました。 …これはキットですが、かつて両親の金婚式で、一人一品プレゼントに充てた物です。 実家が和風なので、和装のクマのペア人形。 余り手がけないタイプの手芸で、楽しみながら作りました。2枚目のように、布やリボンやホログラムペーパーなどで、少し今風(15年以上前となりますけど)にしました。ちょっとした愛情や平和への祈りも込めて…新しい日本に…ヽ(´∀`)ノ

img092 補整40
img094 補整40

次女の大学卒業式、そして私の子育て終了かな~~

この春分の日、次女の大学卒業式でした。
式服の袴や謝恩会のドレスの件もあって、私も参加出来ました。 
先日長女の方も25歳を迎え、四半世紀!ですね~感慨深いものがありました。
そうです、私の子育ても終焉 /^o^\ (´・_・`) (T_T)/~~~
何だか色々な感情が湧いてきますね。

余り上手な子育ては出来なかったようです。 …その事は娘たちがシビアに私を批判するので…シュン! 
勿論、その都度、良かれと思って愛情持って子育てはしてきました。こちらも生身の人間なので、喜怒哀楽などが子育てに影響した事もあるかもしれませんが。…私も主人も、親歴25歳です。
まぁ、とりあえずしっかりしたいい子に育ったので、…自分としては、御の字でもいいかな~なんて思ってます。…甘いかな?…もうどうしようもないですよね? 卒業の季節、こんな思いをする人も多いのではないでしょうか。


さて、私の事なので、最後の最後まで、卒業式に向けてモノづくりをしました。
袴一式の予約をした時、おまけの髪飾りがちょっと安っぽかったので、有終の美、やはりもっと和風の物で添えてやりたく思いました。 で、苦手な、そして、相当な時間(10時間くらい? 睡眠も削って…)のかかるちりめん細工を始めたわけです。…丁度実母が入院して、帰省や介護の相談なども抱えつつ… 実は、3種の髪飾りを繋げるシリーズのキットでしたが、…やむおえなく、ひとつで時間切れでした。 …でも、何とかこんなのが仕上がり、肩の荷が下りました。 それがこちらです。↓

  RIMG0980 10

謝恩会のドレスは、丁度いとこの結婚式に参加した時に買ったのを利用。 でも、次女本人は、その時のコサージュが、色が合わない、と気になってた、と再び言うのです。…丁度17年12月にそのドレスが載ってますが。 一見、よく合う、安物のコサージュにラインストーンやリボンをつけたのですが、確かに厳密には、青なりの彩度が少し違いますねーそんなに色に敏感な子とはゆめ思ってなかったので、…やぁ、失礼しました。今回は何とか別のコサージュを…と。 もとラッピングしてて、リボンなどは色々残してたし、手芸展で卸屋のを買ったりしてたので、山のようにあります。…ただ、その山の中で、どれをどう使うか、探してくるのにかなり手間取り、…作るのは早かったのですけど、出来上がりは、何と卒業式の日まで、あと2時間!くらいでした…やれやれ… それがこちらです。ピン以外、全て材料はリボンです。 このリボンのバラ5色が、ドレスとボレロによくあってると思いません?…手前味噌?? ↓
  RIMG0991 10

更に髪飾りです。同じようなのもセットで作れたのですが、黒髪の上に乗っけるので、また、ボレロの質感に合わせて、パールっぽい物を探しました。 このコサージュ、 昔一輪車衣裳作ったりしてた時に、舞台衣装の生地の端切れを色々集めてたのの残りで、サテンやシフォンやタフタや…の中で、白・金・銀・パールっぽい色のを集めて、花嫁のブーケっぽいコサージュを作ってました。それが合いそうだったので、ヘアピン金具をつけて、髪飾りに。 隣のパールのコームふたつは、以前買ってた物で、髪飾りを変えるだけでドレスに合うような髪型にしてもらいました。 それがこちら。 ↓ 
  RIMG0994 10

子育てが終了…で、ベビー服から始まった私のモノ作り人生もこれで終了?? かどうかは、?? 作りたくてまだ時間取れてないキットはいくつもありますし
でも、来年の実家への引越、その荷物整理。 母親2人も90で、今後どうなっていくかはわかりません。 一応まだお仕事も続けてます。 なるべくフットワーク軽く、この1~2年は過ごしたいと思ってます。
次女は4月から新入社員です。桜ももうそろそろですね。 新学期に花添えてくれる事でしょう!
今年の春は、我が家にとって、私の人生にとっても、ちょっと栞を添えたいような季節です。 


プロフィール

satokuwasasa

Author:satokuwasasa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR