FC2ブログ

同窓会と、母の長寿祝いで帰省🌼🌼 甲子園とあな番☆彡☆彡の話題

 なかなか忙しくて、ブログをひとつ更新する前に、色々な事が起こりますね。
 8月に中学・高校の同窓会があって、鳥取に帰省。でも、その後母の長寿のお祝いもあって、今回は10日くらい実家にいました。
 実はその母が、今年入ってから体調悪く、入退院を繰り返してます。本来1月で90の卒寿を迎えたのですが、お祝いが延びていて、…姉や姪、学校の先生やらの都合で、遅ればせながら、この時期に実家で簡単にお祝いをする事が出来ました。

 卒寿祝いのお花ですが、今や水を毎朝変える事もしにくい母…で、プリザーブド・フラワーのフラワーのアレンジメントを作りました。以前からちょこちょこ私の元にあったお花・葉っぱ・リボン・オアシスなどで作れました。 母の好きそうな、淡くて温かそうな色合いに仕上げました。 一応一番良さそうな正面はあるのですが、円のどこから見てもそれなりに美しくなるようにアレンジ。 それがこちらです。

  P1010323 補正 10

 寄せ書きも渡しました。 各自のメッセージと名前はボカシてますが、…最近色々ある色紙売り場で、ちょっと古風で淡い花柄(1月生まれなので、梅柄)のに。シールになっていて、 中央のタイトルもシール、小花のおまけのシールもついてました。 中央には母の星座と干支のイラスト、を入れました。『祝 90』 台紙に合わせて、ホログラムやレースのシール、また、梅の花をバランス良く散らした、はずです。

キャプチャ ぼかし50

 その封筒は、母の好きだった物・得意だった物を楽しく懐かしく思い出してもらいたい、とのデザインにしました。
*皆が絶賛した卵焼き~美味しかった! *お嬢さん時代のバイオリン演奏 *同じくピアノや合唱などの趣味 *師範になる位の腕の書道 *昭和30年代に取った、女性としては進んでた車の運転~しかも上手だった! *算盤でよく家業の本屋を支えてた、そして書物や雑誌 *あらゆる手法での編み物 *洋裁の腕も凄く、希望の物をすぐ作ってくれてた! *卓球では、『年輪ピック』で国体のような物にも進めてた~~ 色々思い出すと、何だか様々なジャンルで万能な母だったと思います。…但し、あの時代の女性なので、嫁ぎ先の家風に染まったり、自分の気持ちを言えないままで老人にまでなってしまった感じでしたが。

    P1010328 補正 8

 今回長く帰省した事・同窓会が賑やかで懐かしい友人と余りお喋り出来なかった事…で、その友人の住む鳥取市へ行きました。そこで、『砂の美術館』へ連れて行ってもらいました。 この砂のオブジェは、お正月明けから3月に制作し(その前の年のを崩し)、4月からお正月まで、ひとつのテーマで展示するようです。世界各地の作家が集まっての制作。   今年は南アジアがテーマでした。  ガンジーが生誕150年らしく、入り口にデーンと。  バーミヤンの壊された遺跡∥タージマハル∥妖艶なカジュラホの彫刻壁画∥ガンジスの沐浴∥ヒンズーの幸運の神ガネーシャ…… などなど。 砂の色だけで、よくこんな表現が出来る、と驚きました。 しかも、接着剤なしで9か月持つ物を作ってるって凄いですよね。

  キャプチャ 砂 60

 顔がある時代のバーミヤンの遺跡前の私。  同じくアフガニスタンのハズラト・アリー廟 です。

 さて、高校野球の甲子園 去年は金足農高校が活躍しましたね。 …強い私立校は沢山あります。…お金があって、場所やコーチを整える環境がある。しかも、です。かれこれ35年くらい前からでしょうか…甲子園への夢を追って、地方の高校へ入学する球児たちが増えたのです。…何故こんな事を言うかというと、私の故郷の唯一の私立高校が、…鳥取は野球部のある高校が日本一少なく、激戦地、大阪などから、甲子園に出たい生徒がわざわざ親元離れて暮らしてました。だから、この私立が鳥取代表になっても、県外人が殆どだった、という履歴があります。  そんなこんなで、私たちは何となく、地元の選手が集まる、公立高校を応援してしまいます。(公立高校の教師をしている姉がそう言い、兄も私もそう思ってます。) …明石高校など、いい線まで行って健闘してましたね。 …私の職場が甲子園。 人気高校の試合の自由席を求めて、前日夜から列を作る人たちが見受けられました。(と遅番終えた人が言ってました。) ちょっと一言コーナーです。

 そして、私が今ハマってる物。 何と、テレビドラマ、『あなたの番です』 
 ご男存知の方も多いでしょう。 …マンションの交換殺人ゲーム…が思わぬ展開に。…怪しい人だらけで、皆訳アリ! 異常体質…猟奇的な殺人が次々と起こります。 
 この日曜、今日も『まさか!』で終わりました。…ドアがノックされた時に二階堂が少し下がったのを、何とうちの次女は見逃してませんでした。 『あっ、怪しい!』そして、そのように~~何という事でしょう m9(゜д゜) っ(゚△゚;ノ)ノ   しかも、お名残惜しい!来週が最後とは~ 私は推理の脳ミソが余りないので、犯人をなかなか想像出来ないのです。で、とうとう、A4の紙に書き出したりもしましたが、一向に『?』マークだらけです。 …でも次女は、随分前から、『黒島さん、怪しくない?絶対何かあるよ~』なんて言ってました。 けれど、ホームに突き落とされて危ない怪我をしてるのに~?  ビデオ予約しても、必ず生でテレビの前で見つめたい、最終回です~~~どうなる事やら~~~
  |д゚)チラッ|д゚)チラッ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

satokuwasasa

Author:satokuwasasa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR