FC2ブログ

異常気象! 子供たちの未来を…

 東京では、8月上旬、半月以上も雨の日が続いた!なんて、ちょっとビックリな…ぞっとするニュース…異常気象ですよね~あっちもこっちも…何だかこれからの時代は大丈夫なのか、…我々はまだ余命幾ばくもない!?存在なのでマシ!?ですが、…我々の子供達・その子供達が、ちゃんとした環境の地球で暮らせるのか、…心配してしまいます。

 なんて思っていた昨今。24時間テレビを一部見ました。(一部というのは、特別企画など…羽生さんのスケートや) 今年阿久悠さん没後10年の、ドラマ・メドレーなどをしてました。 そして、未発表の最後の歌詞につんく♂が作曲した新曲のお披露目がありました。 タイトルは 『子供たちの未来をよろしく』 歌は、…正直酷かったです。昔はバリバリの歌手が発声もせず歌ったのか、音程グラグラだったり、演歌風に妙な癖で歌ったり…で、何だか台無しの所があって一発のライブ、ビックリ物でしたが、…ビデオ録画してみたら、メロディーもぴったりで口ずさみやすく、何より歌詞が 『深イイ』 のです。
   激しく変わる時代の中で思う この子らに何を残せるのか
   人間らしさに満ちあふれ 心を信じて生きられる  
   緑に染まった地球のどこかで この子らをこの子らをよろしく
   ぼくらが少しはしゃぎすぎたために 大事なものを失くした
   驕りの罪をあとに残すことは おそろしい事と気がついた
   見開いたきみの瞳を 覗き込んで告げる
   よく笑い 歌う子であれと
   笑わぬ子供がないように 傷つく子供がないように
   季節がきちんと巡って来るよう
   この子らを この子らを よろしく

半分位割愛してますが、ジ~~ンとしてしまいました。 とても意味深い内容。今よりまだ異常気象がマシだったかも、の10年以上前で、地球環境をうれいて、子供の未来を思って作詞した…流石、『時代』 を歌い、『時代』 を作った男、阿久悠!と感動しました。どう思われます?

 さて、最近のテレビは、ダイアナ妃の衝撃的な事故死20年!の特集だらけ。 ダイアナ妃好きだったし、余りにも気の毒な運命の中強かに自分らしく生きて…本当にまだ生きててほしかった…   実はあの盛大な世界的な結婚式の時代は私余りテレビ見ず、ニュースに疎く逃しました。でも丁度、パラグアイのハープ、アルパで有名な塩満ルシアさんのライブを聴きに行って、そういえば演奏中に付け爪が飛んだな~など思い出しました。  また、この交通事故を知ったのは、…3歳0歳の子供連れて、大磯の主人のブラジル系イベントを見に行って、砂場で子供を遊ばせたりしてた帰路の車内での事だったな~なんて…そんな思い出と一緒に、またダイアナ妃の人生を映像で観てました。  これまた衝撃的な新事実の数々…本当にプライバシーのない人生ですが、…私も母として女として、同感する所も色々あって…気になる存在です。何しろ、断トツに美しく気品があった~あんな素敵な王族は、世界にまたといないでしょうねぇ…

 最後に 夏のペーパークラフトっぽい物を2点紹介しますね。
 上は、育児サークルで次女と作った物…の筈ですが、当時次女は指しゃぶって人形並べてばかりの人生!やっと白い部分のお絵かき(クレヨンの黄色い線)してくれただけ。一緒にペッタンしてもすぐまた自分の世界に入ってダメ…で、折角なので、残りは私が楽しんでそこにある材料で、写真立てを作りました。 濃い青の丸のは、くるくる巻いたクイリングの技法です。空色段ボールでお魚の形にしたり、貝殻状のパスタやお菓子の包みなどを利用。 意外と気に入ってますが~如何かしらん~


RIMG2377 ほせい 400

 下のは、手芸教室での物。何と、珊瑚や貝殻、砂などを薄いアクリル板のような物で閉じ込めてます。なので、内部は揺れると動きます。 そして、ペーパークラフトの珊瑚や額縁の茶系の紙、実は先生がどこかで手に入れた、点字の硬い紙なのです。それがちょっと素敵なポイントになって、これまたよそでは作れない物となりました。 せめてオリジナル性を~とは、私のいつものサガ。この絵画?のタイトルを RECUERDOS DE VERANO としました。スペイン語で夏の思い出、という意味です。 これまた、面白い作品と自画自賛しております。  さてさて、皆さんの夏の思い出は~?

RIMG2375 補整400
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

satokuwasasa

Author:satokuwasasa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR