FC2ブログ

アザミ革工芸展、何と最終回(';') !で上京🌸🌸

 アザミ革工芸…などと言っても、ご存知の方は少ないかも~ですが、このブログでも、『生革』として紹介した事があります。(16年4月から17年12月まで5回も)  次女を孕んでいる時に初級習い、その後お産や育児で中断。最近になり、やはりしておきたかった~と、2年前から神戸の先生についてまた習い始めました。
 生革、というのは、 …鞣す前の豚革で、透けて透明に近い事w(゚o゚)w  染料顔料などいろいろな染色が出来る事(´∀`σ)σ  何と、様々な立体がどんどん作れていく事ヽ(≧∀≦)ノ   …私にとっては、正にミラクルな、刺激的な出会いでした。贅沢な至福の時間です。
 昔は色々な華やかな、手のこんだ手工芸が流行りましたね。テレビの『おしゃれ工房・素敵にハンドメイド』なども、以前は週4あった物が、今や、簡易な内容で週1。時代は確実に手工芸離れ…主婦が少なくなったからでもあるでしょうけど、…淋しい~~
 このアザミ革工芸グループも、御多分に漏れず、残念な事に、このご時世、後継者が殆どいず、創始者も高齢で、

 …今回が最終の展示(;д;)…なので、それに合わせて上京しました。…華やかなりし時ほどの規模ではないものの、アクセサリーから絵画のような物・生け花・オブジェなど色々なジャンルが並んでました。川合先生の作品コーナーもあり、特別なオーラを放ってました。私の好きな作家のアクセサリー、多分世界でここでしか手に入らない物を…以前も買い求めたのですが、更に進化して希少で、…展示も最後かも、で、ひとつ選びました。

 では、今年仕上がった大物のランプシェードの写真をお見せしますね。一応中級の卒業制作的な物だそうです。様々な技法で色々な花々を添えました。ちょこちょこ隙間もあり、光が漏れたりします。最初の丸みを作るのが苦労しましたが、飾りで多少のいびつさは全く気にならなくなりました(〃▽〃)
  無題

 今回は5日しか上京出来ず、最初から予定もあり、友人とは余り会えませんでしたが、また秋頃にでも行けるといいな~と思ってます。よろしく~ (^∇^)ノ 
スポンサーサイト



プロフィール

satokuwasasa

Author:satokuwasasa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR