FC2ブログ

実家が被災 |д゚) しました うっそ~( ゚Д゚)

 ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!
 いきなりこんなタイトルで、~でも本当なんです。クシュン (;д;)
  誰もが、自分や自分の家族が被災するという事なんて、普段想像してませんよね…でもそれが起こってしまいました。 それは10月21日の昼下がり〜
 こちら阪神間でも、まずはひっさびさの緊急地震警報、テーブル下にもぐり、スマホが鳥取中部、と表記されてて、目がテンに〜そして結構揺れました。 直ぐTVをつけたら何と自分の故郷、倉吉市 Σ(´Д`lll)エエ!! の名前が〜〜、しかも、です。震度6弱 、…3.11の時に震度5弱を経験してますが、相当揺れ、震度5弱がどんなに凄いかを体験。それが、6弱だなんて 。゚(゚´Д`゚)゚。 心臓もバクバクしました。
 


 老いて歩行がヨボヨボの母、今腰痛が酷くて機敏に動けない兄、が心配~ 何より、まさか、あのボロの家の下敷きになってやしないかと~~ 私の生まれた家、実は江戸時代の良く言えば『レトロ』かい??いやいや、古臭~い旧家。 でもたまたま山陰の小京都、倉吉の最近は観光中心の土蔵群を成してます。 後でその写真もお見せしますね。

 直ちに電話。しかし、揺れてて取れないのか、電話の繋がり悪いだけなのか~すぐには確認取れず、不安 |ω・`) 3~4回目にやっと話が出来、怪我とかもなく無事が確認出来て、とりあえずはホッ…  でもその日、暫くはライフラインが途絶えました。電気が使えず、充電の出来てた兄の携帯で連絡取れたらしい。 水道も一時ダメで、2時間程度で戻ったものの、暫く水の色が茶色っぽく飲めなかったとか… その後もちょくちょく余震があって、…熊本の例のように、2日後が実は本震?という事もあり得るので、まだまだ心配。


 最悪のゾゾゾッッッとしたのは、 …何と、ガラスの天井が落ちた!  (ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー なんて…
 家は一部傾いたり、 倉庫ですが扉が開かない所も。  離れでは雨漏り、家の中がカビ臭くなりそうで、大変。  土蔵も剝げ落ちたり、ヒビが入ったり…これは伝統保存地区に入っているので、市としても痛手。… 大体こんな様子を兄から電話で聞いて、ちょっと覚悟。
 

 丁度次女が保育実習中で、私を必要としていた時期でした。  でも実は私、先日簡単な手術をして、その為半月お休み取ってて動ける時期だったのです。
 翌日 自転車で片道30分のホームセンターへ行って、ブルーシートの大きいしっかりしたのを調達、すぐ宅配に。 そして、次女の実習と、術後の抜糸終わるや否や、倉吉へと帰省しました。
 
 すぐさま、一通り色々な壊れた箇所をチェックしてデジカメに。
広~い古~い家なので、今後かなり修復が大変そう。 時間かかり、費用も凄そう…
友人達と連絡取ったら、…場所によっては、ほぼ全壊した所、暫くライフラインなく避難所へ行った人とか~色々な話が…

 では、写真いくつかお見せ致します。
左が、その地震で落っこちて、一部床にガラスが突き刺さった 天井!
右は、家が傾いた為、本棚が弓なりになってしまった1枚。
 キャプチャ400

左は、よくテレビに出た土蔵ですが、その2軒ほど向こうが私の生家。
そして右の写真は、我が家の中庭の土蔵。ひび割れて剥げ落ちた所です。
 キャプチャ 420

 公共の場では、市役所がよくテレビに…これもかなり古かったのと、ガラスが多かったのと、そして、この辺りは、うちから歩いて3分なのに、うちより少し被害が大きかったみたい。 実は、お墓もこの筋でした。…悲惨でした。墓石が飛ばされて、入り乱れてたり、…我が家のは一応立ってましたが、入口のブロック塀が倒れたり~~これも大きな悲しい問題。

 でも、 …物は考えよう、 …こんな事言ったら、不謹慎とも思えますが、…でも私自身も被災者。 今回、季節がマシだった!ホッ… お天気も良かった… 時間帯にも救われ、日没までに色々な対策が可能だった。 ライフラインもほぼすぐ復旧した。 死者はゼロだった。 そして、津波や原発の問題はなかった~~というだけでも、私としては、気分的には少し楽。割と冷静でいられました。 震災でもっと大変な思いを強いられた人達をいっぱい知っているし… 人生長い中、一度位こんな天災仕方ないかも、今後はもう起こらないであろう、…と幾分涙拭いて…

 それでは、 邪を遠ざける・呪いのような物を跳ね返す、という意味で、…鏡の作品を一応添えておきます。…厄払い?的な?  風水的にいいとされる、縁起物の八角形の鏡。流れるようなラインで、グラスリッツェンをしました。 鏡なので、撮影が難しく、天井の壁紙のブツブツ迄映ってしまいましたが…
 もう災いが来ませんように~そして、早くスムーズに復旧されますように~
 ついでながら、皆さん、倉吉市に寄付を~~ふるさと納税でも、税金控除対策になりますし~~ヾ(・∀・)ノ

  P1030275 補整 400
スポンサーサイト



IPS細胞の講演会へ (+o+)

 何やら科学めいたタイトルで、私らしくないのですが、…まぎれもないあのノーベル生理・医学賞の、山中伸弥教授の講演会に、恵まれて参加出来ました。
 次女の大学の50周年記念式典です。一部の式典では、次女達コーラス部も出て、ハレルヤを合唱したりしました。私も高校時代に音楽専攻したクラスで合唱し、未だソプラノのパートを歌詞まで暗記していて、懐かしかったですよ。
 山中教授、何とこの大学とご縁あったらしく、普通断られる講演依頼を受けてくれたようです。 科学者なので、話術があるか、また私達素人のわかる内容か~といささか蓋開けないとわからない所があったのですが、…本当に花丸!色々な意味で素晴らしい.゚+.(・∀・)゚+.講演会でした。

 まずは、『この大学と言えばこの人ですね』~と今を時めく藤原紀香の写真!をパワーポイント1枚目にに入れて、皆の心を摑みました。とてもお話が楽しく、また誠実な控えめな人柄が窺えるお話でした。 自分の人生での迷いなどもとりいれ、 97年に人間のES細胞というのが登場した事、また新しい研究所に恵まれた事…そのタイミングに感謝して、そして研究員大勢で地道な研究続けて、初めての IPS細胞が出来上がったそうです。 
 座右の銘が、 VISION & HARD WORK  だそうで、講演の節々におっしゃってました。 その二つが山中教授を育て、IPSを発見させ、ノーベル賞迄導いた~~受賞後もです。 再生医療のジャンルを身近にしてくれました。
 再生医療~今迄不治の病と思われていたものが、今後治療・完治の可能性があるという事。 これは色々な期待が注目されますね。既に目の加齢黄斑変性では手術成功し、術後の経過も順調との事。…しかしながら、かなりの時間と費用かかります。
 で、その為に、~ 一つは、献血などする事。~1%にも満たないかもしれませんが、でもこの講演会会場でも2~3人位、…特殊な血液を持っていて、ドナーとして患者に拒絶反応させない人がいるとか。
 そして、研究が充分出来る環境にする為、思いやお金のある人は募金を…と。 その案内のフリーダイヤルが面白いので、宣伝も込めて、…私のブログでは、そんなに効果ないかしら? …お伝えしますね。
 0120-80-8748~何と、『ハシレ、ヤマナカシンヤ』 で、覚えやすい!

 さて、HARD WORK…コツコツですが、細かく緻密にきちっと枠の中~~のような作品が、私の性格上少ない!ですね(笑)。 その中で、思いあたったのを。  パーチメントは、本来どれも細かく緻密に作る物。 でも普段は、左右対称が余り好きではなく、根気よく同じ作業が得意ではない私。 近くで見ると余り揃っていず、綺麗とは言い難いかもしれませんが、 レースで編んだドイリーのような作品をお見せ致します。 自分としては上出来かな???
 因みにパーチメント、厚手のトレーシングペーパーに、独特の針や鋏で穴あけたり、エンボスして模様つけていく手法です。

  RIMG0095 補正 400
プロフィール

satokuwasasa

Author:satokuwasasa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR