FC2ブログ

♬文字通り,師走を走る日々かなぁ~♬

 さて、先日のブログで触れた件、すぐに訂正が…(@_@;)… 何と、スケートの羽生選手、今度は、バルセローナでのグランプリファイナルで、またまた記録更新!! 本当に素晴らしすぎるぅ。 何だか、同じ日本人として誇らしい、を通り越し、同じ人間というだけで、自分まで誇らしくなる位、心が熱くなってしまいました。
 
 もうひとつ、ルミナリエの件。何と、私が訪れた2~3日後に、あのイルミネの壁が崩壊。神戸を強風が襲った為。…写真にも最後に挙げてた、噴水前の、ステージとか設置されてた所です。全てが噴水の中にボッチャン(*゚Q゚*)…あそこは今年だけだったかも…確かに、構造が少し甘かった気がします。
  そしてまた、同じ強風で、 JRの追加駅工事場が倒壊…線路がひとつずれれば大惨事 (」゚ロ゚)」オオオオオッッッ 何とも恐ろしい事…ビックリ…この阪神間で色々ありました。

 世の中、師走で忙しいはずですが、…最近私はある事をきっかけに、遠慮とかしないで、忙しくても機会あれば自分らしく楽しむ事にしてます。 文字通り、師走を走りまくっている毎日。

 例えば、12日に大阪のカリグラフィー展に行きました。
 カリグラフィーは、実は手工芸関係の、私の最初の習い事なんです。 その前は、海外旅行の添乗員しており、何曜日に何かをする、なんて計画的な事は全く出来ませんでした。 それが、長女を身ごもった前後、色々な検定を受けたり、習い事が可能な事に気づいたのです。そして、主にラテン系の外国語と英語の文字に興味あったので、カリグラフィーを習い始めました。 しかし、とは言っても、出産迄の10か月位でしょうか? 書体も4つ位で、当時はカード位しか作品も作ってませんでした。…でも好きは好きで、欧米のロゴやお店やブランドの文字など、よく見て楽しんでます。
 今回は、カリグラファーのみの作品展で、特殊なペンで文字を書くデモンストレーションなどもしてくれました。 今でも趣味で少しは我流でするのですが、ブランクの長~い私、きちっとは書けません。何だかまた習いたくなりました。 で、そこで売ってた塗り絵を仕上げました。クリスマスをフランス語で『noel』、それをリース状にぐるりとデザインした物です。塗り絵した後、色々なシールで飾ってみました。こちらです。

  RIMG0468 補正 400

 そして、ついでながら、今年西宮で生徒の作品展のあった時、これまた面白いカードが、その場で体験できるように置いてました。 私は自分のイニシャルでもあり、『Smile』 を選びました。 そして、一寸幾何学的?な模様などを加えました。自分としては、段々ハマッテ、かなり時間かけて拘りました。 ご覧下さいな。

  RIMG0470 補正 400

 同じ日に、その足で クリスマスマーケット に行きました。 こんな市が日本にあるなんて… ドイツやオーストリアでは、クリスマス前に、クリスマスに因んだ物の屋台が並びます。 何と、メリーゴーランドまで設置してあり、本場より本物が呼ばれていて本格的なのに驚きました。 昔ウィーンなどで回った事があって懐かしかったです。レース編み飾りのお店、お家のキャンドル容れの写真を載せますね。他にもお菓子の家や木彫りのお店、暖かいワインやソーセージのお店…など賑やかで赤を基調とした楽しい空間、小さな子連れで皆さん週末の夜を楽しんでました。

  RIMG0452 400
  RIMG0455 400

 そして、たまたまチラシを見て思い立ち、独りで映画を見に行きました。お安い日だった事もあり。 『海難1890』 です。 実は私、トルコは好きな国のひとつで、お仕事で何度も行っております。 当時から現地で、『日本とは深い絆がある』と聞いていたのです。1890年、時はオスマントルコ時代、和歌山の串本町あたりで、トルコ船が沈没。村民が懸命に救助・手当したとか…それより125周年を記念して作られた映画。 しかも、沈没より95年後の1995年、今度はトルコが日本人を救助するのです。 サダム・フセインが、2日後よりテヘラン上空を飛ぶ民間機も撃ち落とす、と声明。当時テヘランに沢山の日本人が住んでいて、日本航空は飛んでいず、飛んでくれず、また自衛隊も国会かを通さないと動けない、到底間に合わない  そんな時、最終便のトルコ航空に、トルコ人よりも日本人を優先して乗せてくれた ☆;+;。・゚・。;+;☆  普通はありえないですよね~でも、自分たちは陸路帰国出来る、自分たちにしかこの日本人を救えない…と… 勿論、空港で演説した人が実際いたかどうか…脚色かもしれませんけれど、…当時の新聞に95年前の恩返し…と出てたのを覚えています。あれがどのような経緯だったのか、気になっていたので… とても素晴らしい映画でしたよ。 人間のあったかさがじわっっっと。思わず涙が出てきました。同じ人間同士、地球上色々な地域で戦争しているけれど、何て馬鹿げた事!…と改めて愚かしく感じました。
 
 そして、『日本衣裳絵巻展』 に着物とか好きそうな友人と行きました。 『卑弥呼から篤姫の時代まで』との副題がついている物で興味津々。 古墳時代から、何て素敵な衣裳を纏っていた事でしょう。~日本って素敵  織りや染めや刺繍や…豪華絢爛たる物、沢山見られてとても満足。 実はここで、自分の顔に、画面で衣裳を着せ替え出来るサービスがありました。友人と何着も着て?画像を保存。素敵だけど一寸恥ずかしいかな…また何かの機会あれば~~(^_-)-☆
 
 今年もあと10日程ですね~ 何かとバタバタしてます。今年のブログはこれで終わりになるかな?…なれば、皆様、どうぞ佳き年をお迎え下さいませ。   \(~o~)/
スポンサーサイト



またルミナリエ★☆★☆★,などなど

 まずはスケートのお話。 NHK杯での羽生結玄 w(゚o゚)w ニュースで驚異の300点越え!! と言ってたので、ビックリ 未だ嘗て見た事も聞いた事もな~い 私が聞き間違えたのかな…と耳を疑った。 でも再放送をじっくり見れて、本当に本当に感動、素晴らしい ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ ショートが完璧で美しく、あぁ、それなのに、フリーがまた息が出来ない程素晴らしい。この上なく爽快さと優雅さをそなえて… 勿論、世界最高得点を叩き出した。  何だか孤高、一人だけ異次元、宇宙にでも行ったような快挙で、空いた口が塞がりませんでした。 歴代の男子スケート界のアーチスト(アスリートと書こうとして間違えたけど、アーチストでもあるね)の中でも、最も尊敬されている、また世界一有名な人でしょう。

 早い物で、今年ももう師走。 あっっと、…しまった!… エンブレム〆切 過ぎてしまった~ 勿論、あのいわくつき東京オリンピックの!~ちょっと興味ありました。 素人でも応募出来るので、これはきっとイラストの技術が今一でも、アイデアとか色彩とかで優れてれば残る可能性あり、と… でも、ゆっくりアイデア練る余裕がなくて、とうとう何もまとまらず…  さぁて、一体どんなのが決まるのでしょうか…?

 さて、関西に越して4回目の冬、見に行くのも4度目のルミナリエ、今年は10日ほどしかなく、丁度吹きガラス習った後、時間と場所とお天気的に良かったので、 お気軽に一人ふらりと廻りました。
 今年は入口のガレリア(回廊)に屋根と壁がついてます。16メートルとか。 これが青っぽいイルミネで、…丁度青タイルの大きなモスクのファサードのようで…ペルシャのイスファハンで見たような…私は一寸ドキリッとして、そのトンネルを歩きます。気に入りました。こちらです。↓
 
  RIMG0403 補正 400
 
 そしてガレリア抜けると、スパッリエーラ(中心の光の壁)が。 因みに、イタリア語なのは、毎年デザインに合わせて、イタリアの材料でイタリアの職人が手掛けているとか… 確かに、ミラノなどで見かけたような街並み、それをイルミネしてる感じです。これも綺麗でした。
 で円の奥にドームのようなのがありますが、この中に賽銭箱がありました。毎年あったのかわかりませんが、…「来年も続けられるように、一人100円募金を」 との呼びかけ。…お財布のぞき、じゃ、200円寄付しようっと~。 そして、ベルが10本位吊るされていて、みんなそれをめがけて投げ銭!…距離があるので、なかなか当たりません。 ところが私、実は、実は命中力はいい のです。 2回目に何と、 鐘の音! p(*^-^*)q  周囲から 『凄~い、当たる人もいるんだ!』 なんて声がパラパラ!こんなおばさん?が命中させた、なんて一寸気恥ずかしいので、顔見せずに退きましたが、~心では、『やった~!』『えっへん!』 …と鼻高々でしたよ~
 (中学の時硬式テニス部で、プレーは下手でお粗末なのに、一番取りにくい左角にサーブが打ち込め、何点かサービスエース取ってました。)

  RIMG0408 補正 400

 さて、今年は、今年だけ?奥の噴水広場でも、『踊る光のファウンテン』というのがありました。 丁度この前で、ミニコンサート、アメイジング・グレースやらクリスマス・ソングを、流石神戸、ジャズ風に歌ってました。子供が大きくなると、ろくにクリスマスを考えなくなってますが、ちょっとクリスマス気分になって幸せ。…で、音に合わせて、イルミネが踊るようになる仕掛けでした。↓

  RIMG0414 400

 簡単にクリスマスっぽい作品を。…これ実は、単にペーパーナプキンを、お肉など容れて売ってる白色トレイに貼った物。…で、芸がなさそうですが、せめて、 と 『FELIZ NATAL!』~ポルトガル語で メリークリスマス と書き足しました。 多分デコパージュの材料、ケマージュというので貼ってます。お皿として使え、洗えます。洗えるどころか、石鹸に模様つけて石鹸使うと模様のペーパーだけが最後に残るのです。…では、それをお見せして、MerryChristmas
 
  P1020070 400
プロフィール

satokuwasasa

Author:satokuwasasa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR