FC2ブログ

ティム・バートン展に行きました \(◎o◎)/!

 あの、ティム・バートンの展示が、大阪はグランフロートにてありました。 独特のユーモアとグロテスクさと解放された感性!…最初チャーリーとチョコレート工場見た時はビックリしましたが、段々なるほど…と楽しむようになり、今は、その世界に興味…で、喜んで、高い入場料でしたが、入りました。  入口の写真撮れる、卵型のオブジェです。

RIMG0622 400
 中に入るのを楽しみにさせてくれました。 入口すぐに、彼がレストランの紙ナプキンに落書きのような物を色々したためているのが展示されてましたが、それだけでも十分楽しく、彼らしい才能をたっぷり感じました。 彼もダリのように、をよく使う、との事で…一寸ひらめいた物を…

 実は、長女の作品で、卵っぽいのがあります。…著作権??…とも思いますが、ちゃんと展示品を正式に買った物なので、私の持ち物!です 。ビニールボールや粘土を利用した物で、大きさ色形、…バリエーションあるのですが、その時売ってた中で、これを買いました。 ひびの空洞が、一寸ブラジルの地形に似てたので。 で、実家で父の5周忌する時のお供えに、孫がこんなの作ってるよ…と、私が少し造花を差し込んで飾りました。  また、後輩のプレゼントにしたら、丁度ペンギンのフェルトの人形がある、とあたかも卵から生まれたように、何と、宝石屋さんに飾ってくれました~感謝! こんな感じです。

RIMG0475 補正 400

 で、その発展形ですけど、 今、たまたまご縁あって、…何と、神戸の今を時めく人気スポット、メリケンパークのオリエンタルホテル のロビーに、こんなオブジェ8個を展示して頂いてます。 5月6日まで。 通る機会ある方は、覗いて戴けると嬉しいです。 このホテルは、震災の時、新しい神戸ゾーンを、と建設中で、被災したものの、何とかその年にオープン!つまり、丁度20年というイベントの一貫なのです。

 さて、に拘る今日のブログ! 偶然ですよ…でも、この前、今年は4月5日がイースターでしたよね~我々日本人には馴染み余りなく、いつなのかも知る人ぞ知る… でもキリスト教徒や、欧米文化では、大事な日だったり、大きなお祭りになったりしますよね… 我が家にある卵の飾りを紹介しますね。

RIMG0651 補正 400
 これら全ては買った物なんですが、デコパージュやらキャンドルやらポプリやら… イースターの時期に飾るといいと思いつつ、逃してしまう私……

 そして、季節はずれですけど、卵がらみで、私が作ったエッグアート、クリスマスのをお見せしますね。
RIMG0100 補正 400

 ダチョウの卵をくり抜いて小物を入れたりしました。壊れないように大切にしてます。
 …なかなかこういう体験出来ないのですけど、何年か前のホビーショーで。 
 そして、 明後日、上京して、ホビーショーを楽しむつもり…色々体験出来るといいなぁ…ルンルン…  (^。^)y-.。o○
スポンサーサイト



プロフィール

satokuwasasa

Author:satokuwasasa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR