FC2ブログ

ソチ、感動の連続でしたね。 (^O^)

 冬のオリンピック、新たな出会い・感動…と盛り沢山でした。皆さんは何が印象的でしたか?

 まずは、新種目のスノボ・スロープスタイル。まるで、障害物競争のように楽しい物でした。ロシアらしく、マトリョーシカを置いて、それにタッチする人や、後向きで滑る稀な技!や… 角野選手も入賞しましたね。次回、益々色々なアレンジが加わりそうで、楽しみです。
 スノーボードのハーフパイプ も見てて格好良く楽しかったです。金メダルのユーリさん、一生に一度?とかの凄い技でしたね。中学生の平野歩夢選手が銀・平岡卓選手が銅!と、快挙!日本が活気つきましたね。
 やはり、スキージャンプの葛西選手は立派!と感じました。42歳と言いつつ…個人も凄くて、良かったと感動。でもそれ以上に、団体の、4人で勝ち取った、あの銅メダル、ずっしり重いと思います。長野の団体金は、丁度リアルタイムで赤ちゃんあやしつつ見てました。今でもとても心に残っているのですが、今回も皆色々あったのに、と感動!…

 そしてやはり、一番好きなフィギュアスケート! やはり取ってくれた金メダルの羽生選手。才色兼備とは女性だけに使う言葉か? 人柄や喋り含め、全てが際立ってましたね。尊敬すらしてしまいます。フリー2回転倒からの後半力尽きる迄の巻き返し!感動です。そして、ブライアン・オーサーコーチも凄いな、と思います。 町田選手、よくフリーであそこ迄追い抜きました。ひとつのプログラムがどれも物語になっている所が好きです。エキシビションの振付なども面白いし。 高橋選手は昔からいいな、と思っています。ソチ代表、本当は小塚選手が上品で格好良く好きなのに、でも、あと一人なら…不調とは言え、やはり高橋選手の表現の方が感動するのでは…と思ってました。大輔募金してた人達、喜んでらっしゃるでしょう。 個人的には、スペインのハビエル選手も応援してました。(規則上、ジャンプが1回カウントされなかったとか…残念!)
 女子は…これまた凄い闘いでしたね。 リプニツカヤ選手の凛とした顔立ち・あの柔軟性!特にキャンドルスピンなど、メダル内…と思ってましたが… 彗星のようなソトニコワ選手!若さスピードありましたね。丁度、長野の金、タラリピンスキーを思い出しました。 そして浅田選手。ショートでは、あ~っ、まさかぁと思いましたけど、よくぞフリー直前で立て直しした!そして、世界最高レベルの何重ものジャンプ!!凄すぎですう。4年間苦しみながらジャンプを作り直した成果…よくぞここまで…とビックリです。後にも先にもこんな選手は出てこないでしょう。しかも可愛いし… 鈴木選手はバンクーバー前より大好きです。表現力・それぞれの物語性・そしてスケート大好き!と伝わってくる演技…(村主選手も同様に好きでしたが) 村上選手は昔もう少しフィーチャー出来る曲があったような…次のオリンピックに期待ですね。 キムヨナ選手は…我が家では、前回の007が余りに印象的で良かったと言ってますが。今回も上手いし綺麗…でも、ちょっと感動するほどではなかったかも…フリー曲は振付と衣裳が余りあってなかったかと…

 意外と金メダル候補がその通りにならない事も…俗に言う、『オリンピックに魔物が…』でしょうか? 長年持続して参加した人・支えてくれた人との秘話…など、感動はいっぱいです。 そうそう、ソチのメダルのデザイン、とってもカッコ良く素敵!でしたね。触りたくなりました。 さて、…長いブログになってしまいました。 でも気持ち的に一段落です。 \(~o~)/

 今日の作品は、パッチワーク的な布の上にビーズ刺繍した物です。コーデュロイや別珍などの冬っぽい素材の布…大抵は洋裁の残り布です。自分としては葡萄酒色っぽいのが秋、紺色っぽいのが冬のイメージで、上角にフランス語で書いてます。上のアップリケは、フェルトなど。端をビーズで巻くように縫い付けて立体的に見えます。手芸習っていた時代の、加藤真有里先生のを真似てアレンジしました。2種、拡大写真も載せますね。…
 春が待ちどおしいですね。

  
  RIMG0853 補正 400
  RIMG0855 補正 400

  RIMG0852 補正 400
  RIMG0854 補正 400
スポンサーサイト



バレンタインの日に、大雪が! (@_@;)  

 今日は、金曜のバレンタイン! きっと恋人達は…と思うのですが、関東どころか、こちら関西でも雪❄❄❄  鳥取生まれで東京神奈川生活の長い私は、3センチ位の雪ならば、さほど生活に関係なく、自転車こぐのですが、…関東の今回の雪、そしてこの前の雪は、ちょっと大変ですよね…
 雪❄❄と言うと、94年2月、丁度長女妊娠し、里帰り出産直前の大雪! と、98年1月の、次から次へと降る雪が印象的! 何と、1か月間、根雪が残ったあの年…3歳1歳の娘達を連れて、動くだけでも大変でした。でも大っきな雪だるまを作って、可愛い写真取れたのは、またとない思い出
 では、真冬・雪っぽい作品を、パーチメントで3点のせてみますね。やはり、白から青への色彩ばかりですが。


RIMG0624 400
RIMG0625 400
RIMG0905 補正 400

 そう言えば、今日のフィギュアー、羽生結弦のショート、やはり凄かった!! いつもそうですが、あの大舞台で、あれだけの精神力、最高得点!…全くぶれませんね。しかも楽しんでさえいるのが伝わってきます。 もともと3年位前に知った時は、何だか女の子っぽくてちょっと…なんて思っていたのですけど、その後気付いた時には、とってもビシッとキリリとした演技が光りました。私はユズリストではないのですけど、手足が長くて動きが品良く美しい事・震災後の東北の人達の喜びになってる事なども合わせて、やはり一目です。金メダル行きそう フリーが見逃せませんね 明日朝起きた時には決まってますね。では  \(~o~)/ 

ソチオリンピック、近づきましたね…(゜o゜)

 1月にもう一度更新…のつもりが、今日2月1日。 1月後半、結構大変でした。…簡単に言うと、もともとお腹の弱い次女。お腹にくる風邪、感染性の大腸炎?…ノロウィルスかも…とまで言われ、ギョッ  …でしたが、一番困ったのは、昨日迄、『厳寒の北海道でスキーと小樽の修学旅行!』で、その直近まで、普通の食事が採れなかった事。…でも、辛うじて、何とか送り出せ、『もっと北海道にいたかった!』なんて言って帰宅。それも、悪天候で高速が閉鎖してたらしく、JR分乗して、到着空港も変更、三宮迄お迎えで、終電ギリギリでした。…ふうっ… 終わり良ければ全て良し…という事で、肩の荷が降りましたが。

 スキーと言えば、…もうオリンピック!ですよね。…長野のジャンプ団体金メダル場面や、バンクーバーの男女フィギュアスケートの技の競い合い…など、とても心に残ってます。日本は本当に今スケート強くて楽しみですね。夜中なので、お仕事心配ですう。

 さて、1月に載せようと思っていたのですけど、…ここ何年か、自作のカレンダーをパソコンで作ってます。 クリップアートなどで図を入れたり、星座に凝った年や、義母のステンドグラスの作品写真を写真加工したり、自分の作品をその月ごとに飾ったり… で、今年は、何度も言い訳めいてますが、フルタイム仕事で中々時間なく… 何と、20年前の作品利用!、長女がお腹にいた時、大人になって初めて習い事を始めました。横文字や外国語に興味あったので、カリグラフィーを。最も初歩のイタリック体の書体が終わる時、カレンダー作りがあったのですが、この時私は、12か月分作る事にしたのです。そして、…お花にも当時興味あった為、それぞれの月に合うお花、そしてフラワーアレンジの絵(これはとても稚拙で恥ずかしい位ですけど)を添えました。勿論、月の名を英語で飾り文字などで書いてます。それぞれがダブらないようにデザインしてます、当時の自分としては拘ってました…今に繋がるかも…  この下に日付けの升があるのですが、確か閏年の年で、8年目にも使えない物でした。 一寸長いですけど、載せておきますね。

RIMG0537 補正 400
RIMG0538 補正 400
RIMG0539 補正 400
RIMG0540 補正 400
RIMG0541 補正 400
RIMG0542 補正 400
RIMG0543 補正 400
RIMG0544 補正 4100
RIMG0545 補正 400
RIMG0546 補正 400
RIMG0547 補正 400
RIMG0548 補正 400




 
プロフィール

satokuwasasa

Author:satokuwasasa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR